S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06« 2009/07 »08

Daily Moon Phase

CURRENT MOON

maiko's twtter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

maiko

Author:maiko
タイ式セラピストのスギウラです。自然使いの癒しな魔女を目指しています。セラピーもリラグゼーションも両方大事♪♪医王会のZen Shiatsuを習得中です。
他に、リマクッキングスクールにてマクロビオティックの勉強中。体のことを知れば知るほど、内側からのアプローチの重要性を感じます。
趣味は、薔薇の栽培。漫画。落語。競馬。

hideを愛する永遠のロック少女を自認しておりましたが、とうとう最近、BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)に射抜かれ片思いの熱愛中。
↓未亡人ですので法事も行きます。
(ロラパルーザも行きます!)

最近の記事

カテゴリー

スギウラ農園のかわいこちゃんたち

ルッコラ/ 中国菜心/ 枝豆/ ミニトマト/ コブミカン/ バラ(ジュリア)/ ミニひまわり(ミラクルビーム)/ ダリア/  ルイアマード/ スーヴニール ケイトウ/ マリーゴールド/ ジャンヌダルク/ 

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ふぁーむー日記 】これって周期か?

またもや泣きたい、やさしくされたい、なんともいえないやりきれなさに襲われる。

あれ、こないだもこんなことなかったっけ?

日付カクニーン!

なんとなく予感・・・的中。

生理前です。前回も今も。

理性で覆われていたはずの感情が裸になっちゃうのね・・・。
月は女を獰猛にする?
てかワタシのはただの駄々っ子願望なのですが。

泣きたい感情ってのは、つまりそれ以前にネガティヴなわけで。
どーせワタシなんて無理なんだよーーーーえーーーーん!!!
と、実に簡単に被害妄想。
で、そんなことないよ、なんて言ってもらいたいわけだけど、


しぃーーーーーー
誰も(-_-)いねえーーーーーーん・・・


静寂にうちひしがれそうになりつつも、
大丈夫、誰もワタシのことを大好きと言ってくれなくても、
ワタシだけは大好きって言ってあげるからね!と自分をはげます(キモイ)。

あーーーー、毎月こんなんかあ~、こうなったらどれだけネガティブな発想が出てくるか、楽しんでやる!
スポンサーサイト

【 スギウラ薔薇園 】薔薇葉切蜂見参!!!


先日、バラハキリバチにダーシー・バッセルを齧られて、これも自然の藝術よのう~、雅雅!おーほほほ!などと余裕ぶっこいておりましたが。

CIMG2748.jpg
ヨーランド・ダラゴン(通称ヨー様)

CIMG2749.jpg
マダム・エルンスト・カルバ(通称カルバさん)

CIMG2751.jpg
薫乃(通称薫たん)

CIMG2752.jpg
アクロポリス・ロマンティカ

CIMG2758.jpg
ローズ・ドゥ・メイ(通称ドメさん)
こうやって見るとバラの葉も多種多様


これだけあちこち齧っておきながら、それでもなおダーシー・バッセルが人気首位独走中(他のはお試しかい!!!)
CIMG2750.jpg
齧られまくり~~~

今朝の水やりの時に、蜂の個体を、それもペアで確認した!
この近くに営巣してるんだろうけど、ワタシが見ているからちょっと気後れしたのか、ドメさんの葉に頭をつけてみながらも、齧らずにその場を去った。

そして夕方帰宅すると、齧り痕がまた増えてて(笑)。

齧るんだったら、齧ってるところ見せろ!写真撮らせろ!

するとシャッターチャンスが。
日も落ち着いたから、少し整枝しようとバラをいじっていたら、バラの茂みから”ぶ~~~ん”と唸りながら蜂が出てきた。ワタシが出かけている間、人けがないと思って安心してたんでしょう。また人間がやってきたから、あわてて飛び出してきたけど、ワタシは知っている。ホシは必ず犯行現場に戻って来ると。

しばらくすると、”ぶ~~~~ん”が聞こえてきたので、その音の方を向くと案の定バラハキリバチ。戻ってきたねえ。ふっふっふ、今度はちゃんとカメラを用意しているのさ。さあさあ、キミらのお仕事を見せておくれ。わくわく待ち構えてたら、ホントにやった!
やっぱりダーシーなんだけど(笑)。

↓ぜひ、クリックで画像大きくして見てください↓

CIMG2753.jpg

CIMG2754.jpg

CIMG2755.jpg

CIMG2757.jpg
↑いったん飛び立ったんだけど、サービス精神旺盛なのか少し静止してくれた(笑)。ういやつめ。

ものの5秒くらいで齧り取って、抱えながらまた”ぶ~~~~ん”と飛んでいった。抱えて飛んでいる姿がかわいい。一度に一枚しか持てないから、そうやって一日に何往復もするんだろう。やっぱり健気だなあ。

でもこの調子でいったら、ウチの子たち、秋の開花時にはどんな姿になっていることやら?

【 ふぁーむー日記 】マクロビ的自分望診

9月からマクロビオティックのスクールに通うので、今から自分でちょっと意識して食事を気をつけているのだが、そうやって取り組みだすと、より知る事が増えてきて面白い。

ワタシは見た目からして水っぽいぼちゃ~っとした体型・肌質なので、これだけでも陰性に寄った体質だろうな、とは思っていたけど、食物の陰陽をみてみると、ワタシが口にしているものはやっぱり陰性のものが多かったりする。特にチョコレートとかねえ・・・昨日もプッカミルクコーヒー味を寝る前に食べてる、最悪だな。

運動しても引き締まらないのがちょっと悩みだったんだけど(そりゃ寝る前にお菓子食べてたら、あーた)、摂ってる食物の陰陽がおおいに関係しているのかもしれない。それにワタシの場合、三食を玄米+お味噌汁に変えても、お腹が張ってかえってお通じが滞るのだよ~。これも、また違う観点でみたら陰性に傾いているから起こっているのかなあ~と。

そういう場合には、一時的に、魚介(白いのとか、貝)やローストナッツを摂るのがいいんだって。

マクロビオティックって、動物性のものはまったくNGなのだと思っていたら、サプリ的に摂る場合もあるんだって。動物性のものを摂らないで、精製してないものを摂って、なるべく国産で~ってやっているのがマクロビだと思っていたら。実はもっと奥が深かった。

さっそく、するめげそと、ミックスナッツを買って食べた。一気にお酒のおつまみワールドになっているのが笑える。これだけのせいではないかもしれないけど、次の日の朝いきなり便通がよくなったので、もしやホントに?効いた?

あとは、ぽちゃぽちゃ体質を改善するには果物とお菓子を止めるかあ・・・。特にお菓子は・・・敵に回すと手強いんですけど~~~~。

あー、なんでワタシまで緊張するんだろ

http://www.barks.jp/news/?id=1000051438

YOSHIKIのコメントが・・・まるで「最後」みたい(泣)。

5月の東京ドームの時。ドラムを叩く一打一打がまるで彼自身の血肉を打っているかのようにさえ思えて、痛々しくて、もうそんなにめちゃくちゃに頑張んなくっていいよ、って少し辛くなった。


彼の信条が、瞬間の美学→続けること、になるといいなあ・・・。

とにもかくにも、祈。


【 スギウラ薔薇園 】薔薇葉切蜂


面白いことが起こった。
ウチにもとうとうバラハキリバチがやってきた。
その名の通り、薔薇の葉を切り取る蜂。

最初は、ヨーランド・ダラゴン(通称ヨー様)の葉が1枚だけ切り取られていた。
その見事に弧を描いた切り取り痕を見て、これは・・・と思っていたら、今度はダーシー・バッセルの方に切り取り痕が次々と。


CIMG2729.jpg

此れは是で自然の藝術なのではなひかと思はれ



切り取った葉は、巣に持ち帰って、ドアや壁などエクステリアとして、はたまたベビーベッドの柔らかお布団として、さまざまにお役立て戴けるよーです。

蜂的にお気に入りがあるらしく、ウチではそれがダーシーみたい。ヨー様は齧られたの一度きりだし、それこそ他にもバラがたくさんあるのにそれに見向きもせず、ダーシーだけに齧りにきている。今日も、ちょこっと齧り痕が増えてた。そんなに気に入ったか。

確かに食害といえばそうなんだけど、この場合はそんなに忌避する気にならない。バラの美観を損なうという意見もあるようだけど、ワタシはそれもこれも全部ひっくるめて自然の姿、雅じゃ雅じゃ、って感じで愛でたいかな。巣作りの材料を集めているだけだし、コドモを置き去りにした上エサにする凶悪犯とは違うし。快適ライフを応援するジャパネットスギウラですゆえ、一生懸命子育てをするお母さんの味方です。それになんだ、この芸術的なまでにキレーな弧を描いたこの切り痕。すごいよなーとつくづく感心。

バラハキリバチが切り取っているところをリアルタイムで見たいんだけどなあ。ウチはアルミホイル巻いて追い出したりしないから、一度その神業を見せておくれー。



【 ふぁーむー日記 】マッサージの光と影~私も加害の末端にいるんだと胸が痛くなった~

ウチの近所にタイマッサージ店があるのを発見したのは1ヶ月ほど前。何もないことが前提の超ローカル駅ゆえ、タイ飯屋があるってだけでも驚いたくらいなのに、まさかタイマッサージ店までしっかりあるなんて、ここまでくると感動の域に達する。

タイ人スタッフのお店であった。どうも実はこのあたり、タイ人のコミュニティが存在する地域らしい。先日、あーちゃん・ソムキャットのところで会ったタイ人たちも結構埼玉方面在住が多く、しかも一人はピンポイントでこの駅に住んでいると言っていた。そういやスーパーや商店でもタイ人とおぼしき買い物客と遭遇する。

夜7時ごろ行ったが、マット6床ある広い店内にポツンと女性スタッフが一人で店番をしていた。ワタシが入るとにっこり笑顔で「冷たいお茶でいいですかー!」と元気よく迎えてくれた。この屈託のない明るさがタイ人だなあ~。あたたかいお茶にしてもらえるか聞いたら「はーい!」と言って緑茶を出してくれた。

ワタシは初めての店で施術を受ける時は、必ず自分が同業者であることを明かす。別に、それで緊張感をもってもらおうという魂胆ではない。ただなんとなく、自分が感じたことを自分のお腹の中でだけで語っているのが、潔くない気がするからだ。

経験年数を聞かれたので「2年経ってない」と答えたら「すごい!」と驚いていたので、この施術者さんはまだまだ駆け出しなのだろう。だけど、慣れないからこそとても丁寧にやってくれて、ワタシ的には結構よかったのだ。ていうか、ワタシも最初はそうだったよね・・・反省。

だけど、やっぱりところどころテンションが入っているのが気になった。拇指圧が多いためよけいに「指とか腕、大丈夫かな?」と心配になったり、「あ、これ、ピシェットのところだったらスキンバーンって言われる・・・」とか。人の店来て、あーだこーだ先生ぶるのは控えますが、肩の硬結をぐいぐい拇指で圧されてその強さに結構気持ちよくなっていたら「ワタシ、いつもこれで指が痛くなる」と言いだすのでさすがにその時は「もっと弱くていいですよー」と言ってしまった。

一生懸命なんだろうなー。あのままワタシが何も言わないでいたら、痛いのをこらえて頑張り続けたんだろう。ワタシも実際、強い方が気持ちいいと思っちゃうタイプだから、あそこで本音を聞かなかったらずっとそのままやらせてしまっただろう。ってかめっちゃ加害者じゃんオレ。

でもこちらの体に対しては無茶なことはしないで本当に丁寧にやってくれたので、ワタシ的には気持ちいい2時間だった。だけど、お茶を戴きながらお話をして初めて気がついたのだが、そのスタッフの指の関節が真っ黒に腫れ上がっている!!!施術中は半分寝ていたから、全然見てなかった。「これ、大変よ?」と言うと、「ワタシ、指の骨が弱いから、こうなるの。大丈夫」・・・って、それは全然大丈夫じゃありません!!!!!!!!

ワタシの手を見て「小さい手ですね」と言うので「そう、ワタシは手が小さい。だけどパワーありますよ。指はほとんど使わなくて、手根か、もしくは肘とか足を使うようにもしているんです」と答えた。「最初からずっと手を痛くしないできたんですか?」「最初はワタシもバンテリン塗ったりしていたけど、今は自分の体を痛めないようにしてます。自分を痛めたらマッサージできなくなっちゃうからね・・・」

最後まで明るい笑顔で見送ってくれて、とても感じのいいところだったけど、あの指はショッキング映像だったなあ。あーーーー、めっちゃなんとかしてやりたくなってきた。今度また行った時、他のお客さんいなかったら、ちょっとだけ指使わない方法やってあげちゃおーかと・・・ひそかに目論んでいるスギウラだった。お釈迦様だったら傲慢って・・・言うのかもしれないけど。



【 ふぁーむー日記 】似てる・・・???

「誰かに似てるんだよなーーーー」って言われるたんびに


「誰かって誰だよ?ゴルァ!」


と腹の中で思っているスギウラです。


あいまい正規表現ではなく、バッチリ個人名で言われることも結構ありまして、最近、ある方からこの人に似てると言われてふーんと思い、ググってみました。

特別な目で私を見てほしくて~♪

ふーーーーん、あーーーー、似てるっちゃ似てるかなーーー(←どの角度でモノ言ってる貴様?)。
ふとした表情とかが似てるくらいかなーーーー。教えてくれた方には「眼ヂカラ強いところが似てる」って言われたんだけどねーーー。あーーーー、ごめんなさいねーーーー、37歳が18歳に似てるとか言われちゃって申し訳ないわーーーーー。

いちばん言われて嬉しいのは柴咲コウなのだが(はーい、投石禁止!)、太った今では全く言われません(慰めてけれ)。あと江角マキコと財前直見もすごい言われた。

だけどワタシのバヤイ・・・、いちばん言われることが多い人が、いちばん言われて嬉しくない人だったりする・・・。

髪型がビミョー

残念なことに、自分でも似てると思ふ(泪)。
ですが「似てるよねー」と言って下さった方にはもれなく「全然嬉しくないんですけど」の一言を添えたガン睨みを進呈いたします。なっんっかっ、一般的な美人の基準からビミョーに座標ずれてるんだもん・・・。(でも「赤目四十八瀧心中未遂」は好き)


【 ふぁーむー日記 】マクロビオティックの門

2週間くらい前にリマ・クッキングスクールの初級講座に申し込んでいて抽選結果待ちだったのが、今日「受講していいわよ~」という旨の通知が届いた。

申し込んでから2週間経っていると、何気にテンションが落ち着いちゃってて(笑)、今となると「ああそっか、ワタシ、ホントにマクロビやるんだ・・・」という感慨のようなものがこみあげ。今もフツーにお菓子食べちゃってるし。でも体は正直だから、しっかりニキビできてる、このトシになっても(いやん)。

せっかくだから頑張るか~。新しい出会いもきっとあるだろうし。ワタシ的には、広いビジョンで人も自分も縛らない、顔色が土気になるまで頑張らない人に会いたいな。てかワタシがそういう人になればいいのか。お料理教室なんて行ったことないから楽しみだな。ワタシが三角巾とかしちゃうんだー、ぷぷぷ自分でウケる。あ、そのまえに申込金の58,000円を頑張って稼がねばならぬ。秋のために夏は労働だー。


【 鎌田倶楽部 】8月練習会インフォメーション

サワディーカー、スギウラでっす。

鎌田倶楽部の練習会、毎回新しいメンバーが増えて、出会いと多くの分かち合いに与り嬉しい限りです。

========================

タイマッサージ・鎌田倶楽部 練習会

第6回 8月8日(土)
第7回 8月29日(水)

いずれも9:00~17:00
世田谷区内の某所にて開催
会場使用料(1,400円)を参加者人数で頭割りした金額を徴収します。

詳細は
タイマッサージ・鎌田倶楽部(mixi コミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4332442
に記載してあります

========================

あくまでも自主的な練習が目的で、講習会・ワークショップなどとは性質が違うため、参加は既存メンバーの直接のお知り合いの方限定という枠はありますが、それ以外は修了校も年齢も関係なく、広くメンバーを募っています。

ワタシももちろんお会いした方には声をかけていますが、最近ある方から練習会の日程について「杉ちゃんのブログ見たらわかる?」というお声がありましたので、こちらにも日程を載せることにしました。

それと、練習会のインフォメーションについて、最近不備が発生しちゃってます。ミクシィの他に、メールのBCCで一括送信しているのですが、送ったつもりなのに「届いていない」って声がちらほらあるのです。かといって、一人一人の方に個別にメールを送ったり、なんで届いていないのか探ったりなど、ワタシもそこまで作業を負うのは難しいので、今後は自主的にミクシィの方をチェックして戴きたいな~~~と思います。ミクシィの方にはきっちり最新情報を載せております。

【 ふぁーむー日記 】14歳の母になりました

あ、母になったのはワタシです。そこまでウチの子、志田未来ぢゃないですってば。今日、娘っこの誕生日。仕事早めに切り上げて、ケーキとかプレゼントとか買って帰りました。

でも、プレゼント買うにしても、ウチの子が何が好きかいまいちわかんなくって・・・。中学生の女子って何が欲しいのかなあ。ワタシが中学生の時を思い返したりして、やっぱりおしゃれアイテムがいいよなあ、だけど服は流行から外れたら着れなくなるし、親が子供にあげるんだからずっと使える質のものがいいよなあ、などなど思いを馳せ・・・

結局、STONE MARKET の益若つばさモデルとあった、インカローズとクリスタルのブレスレットにしました。女の子らしくて可愛いデザインだし、こういうのなら中学生でも相応かなと。適度に自分では買えない値段だし(←これ決め手)。インカローズって7月の誕生石だからちょうどいいぞ。でも「益若つばさモデルだって」と言ったら「誰それ?」だって・・・。

ちなみに、うちのオカンは初音ミクのCDをねだられたそうだ。60過ぎのオバさんが初音ミクなど知る由もなく、CDショップで探すのに超ーーーーー苦労したそうです。そりゃそうだ。益若つばさは「知らない」だけど、初音ミクは「超可愛いー」なんだって。そっかー、この子、そういう嗜好なんだー、とちょっと垣間みる会話が出来た、オレの出産記念日でしたっ!!!

セレブレーション!ワタシのところに生まれてきてくれてありがとう。
毎回言いますが、ワタシはあなたがいたからこの地上にいられているんです。


【 ふぁーむー日記 】フルフィルメント瞑想

CIMG2675_20090712221414.jpg

シヴァカ先生ってお団子ヘアーだったんですね・・・。



4月から始めたフルフィルメント瞑想。

なぜフルフィルメントを選んだかというと、ワタシの場合はシヴァカの繋がりってこともあるんですけど、ホントのところは瞑想だったら別に何でもよかったんです。ただ、去年のあーちゃん家での忘年会の時に佐藤先生から聞いた瞑想の説明が至極まともというか、ワタシの問いにきちんとロジカルな説明で答えてくれたので、フルフィルメントだから始めたというより、佐藤先生が教えているのがフルフィルメントだからフルフィルメント始めた、っていうのが正確なところなわけです。

だけどいざ始めてみたら…ちょっと失敗したと思いました。

瞑想、毎日30分を朝・夕2回やるんですって・・・。ヒュー………。しまった・・・。

ダライ・ラマだって瞑想は毎朝15分って言ってますよおー、なんて先生に歯向かうようなことも言えず・・・。どうやらアタイ、なんだかハードル高めなところに挑んじまったよーでげす(涙)。

当然というか・・・、ものぐさ太郎なワタクシですゆえ最初は瞑想の時間を取ることからまず出来ない。次に教室に行くまで家でなんもやってこなかった、というド悲惨な状態。(←こんなやる気のない生徒、先生よく文句言わないでフツーにしてくれてたわ・・・)それが2ヶ月くらいでなんとか毎朝15分くらいやれるようになり進歩といえば進歩。このくらいまで出来るようになると、たまに30分しっかり瞑想すると「ああ、やっぱり違うなー!」っていうのがわかるようになってくる。

その感想を素直に先生に言うと、先生の目がキラーン。

「そうでしょ!違うんだよ!30分朝・夕2回やると、ホンット違うから!」

・・・そりゃー違うでしょーよ。

しまった・・・。ついうっかりわかった風な口をきいてしまったがために、「やる気のないヤツはしょーがねーなーモード」だった先生の心を、「おおそうか、やる気になったかモード」にしてしまった。え、いや、アタイ、毎朝15分だけでも結構なんだけ・・・

「まずは3日間だけしっかりやってみましょう!それで朝・夕2回やるとこれだけ違うんだーって実感して!」
(↑先生うまい。まんまとノセてる)

あ、あわわあわわ。アタイ、できない子扱いされてた方がよかった・・・。あ、嘘です。
実は毎日の中でテキトーに流してる時間がちゃんとあって、テキトーに流してたら30分なんてあっと言う間だったりする。そこを自分できちんと整理して時間を使う、ってことなんだよね。(実はそれが難しかったりするんだけど。無作為な時間って無作為だからよかったりするわけで)

ってわけで、今日、3日間の1日目です(←しょぼんとしながらもちゃんと従う)。今日は2回、なんとかクリア。
ワタシの場合、瞑想を30分やるのは割と楽なのですが、瞑想から出てくる時間をしっかり取るのが難しい。本当は10分は時間かけたいところが、5分で済んでしまう。それでも今のところ、どこもおかしいところなく体は動くんだけど、先生みたいに15分なんてなかなか落ち着いてやれないなあ。

だけど、瞑想が超気持ちいいってことは、最近わかってきた。意識しているけど、意識していない、みたいな。外部に煩わされず自分の内側に集中できて、瞑想が終わって集中したあとの、「しめつけのないチャージされた感じ」が気持ちいいと感じる今日この頃。



【 クリスタル 】浄化中

今日は満月ですので~。
実は超久しぶりの浄化です(石たち、スマヌ)。

CIMG2652.jpg

表に出しただけで生き生きとしだしたのですが(どんだけ出してやってなかったんだ)、
植物と一緒にレイアウトするとことさらです。


【 ぶぁーぶー日記 】やさしくされたい

夜のスーパー。ワタシの直前でレジがモタついている。他のスタッフは掃除してて知らんぷり。だけどガラの悪いお客が「タバコ出して」と言った途端、その掃除していた兄ちゃんがレジに入ってガラ悪客を誘導。それがワタシのいる場所より離れた位置のレジだったもんだから、ワタシがそっちに移動するまでに他のお客がサササッと並んでしまった。

ちょっと~~~~、いちばん先に並んでたの、ワタシなんだけどぉおおおお!!!

なっんんか、めっっっっっちゃ、腹立った。
ワタシの後ろに並んでた人は勤務明けのスタッフだったらしく、レジの兄ちゃん、ワタシの品物のレジ打ちながらワタシの後ろと私語で喋ってるし。いつもだったら腹立たないけど、ないがしろにされた後だから腹立つっっっ!!!

たぶん、弱ってる。
マッサージ全然楽しくない。
人の体によしよしする前に、ワタシがよしよしされたいの!!!
ばぶーーーーー!!!

帰り際に陳列してある果物とかめっちゃデストロイヤーしてやりたい気持ちだったけど、
当然、しません。
でも、そういう感情の存在まで否定して「ワタシ気にしてません」ぶったらそれは嘘になる。
コンビニの駐車場で「ああーーーーーイライラする!!!」と聞こえない程度に叫んだ。
聞こえないけど、叫んで出したから、終わり。

こんなとき、感情を否定しちゃって出せない人が、世の中多いんだよね・・・
と、自分のメンテが済むと、人のことに思いがいったりする(笑)。

マッサージは、なんで楽しくないのかなあ。
なっっっんか、すっごく頭が痛かった。目の奥、鼻孔の奥まで、繋がっている感じ。
ちょっとスランプかも。それもひとつのそんな時期?
それとも・・・?

【 ふぁーむー日記 】医王会に行ってきた

何かもうひとつ、タイマッサージを深めるための東洋医学を学習したい。特に、タイマッサージでいう「SEN」と中国の「経絡」の関連づけを自分の中で消化したい、とかねてから思っていた。先日、廣重先生のWSに参加した時に、「ワタシのような初心者が経絡を学習するのにわかりやすい本はないか」と伺ったら、増永静人先生の著書を薦めていただいた。

さっそく「スジとツボの健康法」を買ってきて読んだ。初版は昭和50年。装丁もモロ昭和。でも内容は平成の今を生きる成人したワタシが十分に知りたいまさに「旬」。店に持っていったら同僚もかなり関心を示していた。てか、かなり面白いです。ワタシもこの本にあるように触診したり調整したりができるようになったらどんなにいいだろう。

 

本に「医王会指圧センター」のことが載っていて、WEBにホームページもあった。見たらなんと講座があるではないか!これは・・・まず実際に施術を受けてみよう。前日に電話で予約をしたのはいいが、場所をきちんと控えてなくて、新御徒町の駅を出てから道に迷ってしまった。一度、医王会に電話をして聞いたのだがそれでもわからなくて困っていたら、いかにも”昔からここで商売してます”な商店を発見。店のおかみさんに声をかけたら、すっごい怪しんだ目でワタシを睨み、「ちょっと、何か言ってるわよ」と奥にいた御主人にふる。「何か言ってるわよ」って日本語話してるじゃんオレー、宇宙人ぢゃないですよー(涙)。「すいません、医王会指圧センターってどこにあるかご存知ですか~?」と極力丁寧に聞いたら御主人が「そこのガソリンスタンドのはす向かい!」とすっげええ無愛想に教えてくれたす。教えてくれた通りに向かおうとしたら「スギウラさん?」と声をかけられた。ワタシの到着が遅いから心配して医王会の方が見に来てくれたんですね。冷たい目線を浴びた後だけに、その優しさが染みます、うう。

ビルの5階にある「医王会」は、新しい造りではないものの清潔で開けた雰囲気。マットが何床か敷かれている施術の部屋は、窓が開いていて風通しがいい!場所に漂う「気」がすごくいい。枕に和手ぬぐいを敷いてくれるのが東京下町情緒でまたいい。施術を担当してくれたのは、年配の女性の方で、スギウラ的にいちばんツボにはまる「お母ちゃんタイプ」。ああどこまでもノスタルジー・・・。

で、施術はというと、まずお腹からアプローチ。医王会は、お腹に始まりお腹で終わるんだそう。内臓の凝りを診るのだ。お腹を診てから、脚、腰、背中、肩、首、頭、そしてまたお腹といく。ここでも「腎臓」を指摘されてしまった。チェンマイの漢方医でも「腎虚」といわれ、廣重さんのセッションでもむくみから腎臓を指摘され・・・。特にここ最近、誕生日ウィークでお菓子を食べまくっていたので、胃腸も荒れ気味で、全体的にエネルギーの流れが滞っている。

面白かったのは、腎臓のウィークが腰痛に繋がっている、とか、肩を押された時に目の奥までジーンと響いたりとか、あらゆる場面で、ある箇所へのアプローチが他のある箇所へ繋がっていることを体感出来たこと。体は、部位と部位の寄せ集めではなく、すべてが無境界に繋がっているのだとあらためて感じた。

担当の先生、マクロビオティックにもかなり精通していらっしゃる方で、「黒い食べ物がいいよ」とかいろいろなことを教えて下さった。ちょうど食養生も覚えようと思っていた私にはタイムリーすぎだぞ~~~。な~~~んか、ワタシ、連れてこられたよーな気がする、ここに、何かの力で。そう、感動したのが!施術が終わった後「お時間よろしかったら寝てって下さい」って、そのままにしてくれたんだよね!これはまさにワタシがやりたいと思っていること!まさか自分が受けられるなんて!

ってわけで、場所を流れるエネルギーも、人の雰囲気も、すっかり気に入ってしまったスギウラは、99%確定で医王会の講習を受けることにしました。なんか、最近、目の前にドア開けているなあ~。



【 スギウラ薔薇園 】聖セシリア☆学園


CIMG2603.jpg
開花直後の姿は乙女のようです

CIMG2623.jpg
1日経つとさらにふくよかな姿に


こんにちは。ワタクシはセント・セシリア
主のマイコさんに「涅槃に咲いていそう」というイメージで選ばれ、スギウラ家にやってまいりましたわ。

そのイメージで見込んで下さったのは大変光栄なのですけど、この主さん、バラにいちいち呼び名をつけるみたいで、これがまたひどいセンス。他の方たちが「ジュリアたん」とか「しのぶたん」って呼ばれているから「あ~あ~、ワタクシもこの人にかかったら”セシリアたん”って呼ばれちゃうのね・・・」と思っておりましたら、一言ボソっと、


「聖セシリア☆学園」


え、ちょっと今なんておっしゃいました?


はぁ!?

「聖セシリア☆学園」
ですってえええ!!!???


ちょっとおお、ワタクシ、天下のデビッド・オースティン・ローズよおお!!!なんでバラ界の最高級セレブのワタクシがそんなアキバ風味な名前にされちゃうのよおおおーーーー!!!だいたい「聖セシリア☆学園」って長くて呼びづらいわよ、意味わかんない。まだ「セシリアたん」の方がよかったわよおおおーーーーー!!!!


でもね、この主さん、ネーミングのセンスは最悪だけど結構一生懸命お世話してくれますのよね。来て早々ハバチに産卵された時も、ワタクシの葉っぱに虫食い痕があるのをすぐに見つけてくれて、「ゴルァ!」って怒りながらハバチの幼虫を退治してくれましたわ。自分だってホントは虫なんてこわくて触れない都会育ちのお嬢のくせに。

毎朝、毎晩、ワタクシたちの成長を見てはにんまりしている主さん。来てすぐの頃は「ちょっとヤヴァイ人?」って不安でしたが、ひとりひとりの様子を見て回って「よしよし」って話しかけてる姿を見てると、「なあんだただのアホか!」と思いつつ、この家に来てよかったかも・・・って不覚にも思ってしまいましたわ。

だからってわけじゃありませんけど、主さんのお誕生日に開花してさしあげましたわ。ワタクシ、天下のデビッド・オースティン・ローズですもの、それくらいのミラクル、朝飯前でしてよ!おーほほほ。

隣のダーシー・バッセル(通称ダーシーたん)が超健康優良児なのに比べて、ワタクシとワタクシの隣のヨーランド・ダラゴン(通称ヨー様)はちょっとうどん粉に罹っちゃっております。主さんも心配してお酢でシュッシュと殺菌してくれておりますわ。うどん粉も簡単には消えないのですが、いちいちカビを拭い取って葉の一枚一枚殺菌してくれてる主さんを見ていますとワタクシも頑張ろうって思いますわ。大丈夫ですわよ、主さん。うどん粉は黒星ほど致命的じゃありませんから。それに、ひ弱な種類のはずのジュリアさんが、びっくりするくらいめきめきシュート伸ばして全然ひ弱じゃなくなってるくらいですから、天下のデビッド!オースティン!ローズたる!ワタクシでしたらなおさらでしてよ!

主さん、これからもバラ栽培、頑張ってね。あなたちょっとアホだけど、植物の言葉はかなりわかる方だと思いますわ。5年後の、畑と薔薇園定住計画に、ワタクシもお供出来ることを祈っておりますわ。聖セシリア☆学園より。

CIMG2635.jpg
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。