S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02« 2008/03 »04

Daily Moon Phase

CURRENT MOON

maiko's twtter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

maiko

Author:maiko
タイ式セラピストのスギウラです。自然使いの癒しな魔女を目指しています。セラピーもリラグゼーションも両方大事♪♪医王会のZen Shiatsuを習得中です。
他に、リマクッキングスクールにてマクロビオティックの勉強中。体のことを知れば知るほど、内側からのアプローチの重要性を感じます。
趣味は、薔薇の栽培。漫画。落語。競馬。

hideを愛する永遠のロック少女を自認しておりましたが、とうとう最近、BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)に射抜かれ片思いの熱愛中。
↓未亡人ですので法事も行きます。
(ロラパルーザも行きます!)

最近の記事

カテゴリー

スギウラ農園のかわいこちゃんたち

ルッコラ/ 中国菜心/ 枝豆/ ミニトマト/ コブミカン/ バラ(ジュリア)/ ミニひまわり(ミラクルビーム)/ ダリア/  ルイアマード/ スーヴニール ケイトウ/ マリーゴールド/ ジャンヌダルク/ 

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナジーフロウ@週末編

こんばんは、スギウラです。
週末はいろんな出来事目白押しでした。

21日(金)は母校(シヴァカヒーリングアカデミー青山)にて、
プロフェッショナルコースのテストがありまして、
そのレシーバー(施術の受け手)をやらせて戴きました。

プロコースともなると、
生徒とはいえ、まるっきりのズブの素人とはわけが違います。
いい感じで脳からα波が出てしまい、
気がつけば、口の端から液体も出てしまいました・・・。

すいません。スギウラ、
母校の枕にヨダレたらしました。
うう。


「まずい!ヨダレたれてる!」と気づいて、
あわてて隠そうとしたコスいスギウラ。
うまく隠しおおせたと思っていたが、しかし!

アーチャン(=先生)が、私の顔にティッシュを1枚、はらり・・。
「拭け」ってことですね・・・。

よりによってアーチャンに見つかってしまったおかげで、
末代まで”マヌケ面のジェスチャー付き”で、
アーチャンにからかって戴きましたとさ。きいい!

とにもかくにも、皆さん合格してよかったですね。
おめでとうございます♪

そして22日(土)は、満月でしたね。
きれいなまん丸お月様でした。ご覧になれましたか?

私は6月の蟹座生まれなのですが、シンボルは月です。
月は、女性性や母性と強く関わりを持っています。

誕生石もムーンストーン。
やはり女性的な柔らかい波動ですし、
持ち主の女性らしさにアプローチする石です。

さて、そんなムーンストーン。
当然、ウチにいないわけがありません。

真ん中にいる↓この子♪
CIMG0074_convert_20080324224207.jpg
「なあにい~? あたしのこと呼んだあ?」

もちろん呼びましたとも。

この子、ムーンストーンの原石なんです。
ウチの”パステル原石3きょうだい”の、
いちばんお姉ちゃん、長女なのです。

ムーンストーンもそうですが、
日光に弱い場合は、月光で浄化ができる石があります。
確かに、昼の日光の雄々しいくらいの眩しさ、力強さに比べて、
包み込むような優しい波動を、月は感じさせてくれますね。
特に、週末の月は、まるで菩薩の笑みのように穏やかでした。
私も、月のように優しい円い女性を目指しています♪

そして22日(土)といえばもうひとつ。
スギウラ、��P桜新町のサロンデビューでございました。��P
いつかは店舗を構え(て女社長になり、タイマッサージ界の東方神起を作)るぞ!と意気込んでおりますが、
まだまだ修行が必要です。

な~んでかこのタイマッサージの人は、私も含め、
サイキックに関心が高い人が多いようですが、
その日もスタッフの皆さんで、ハンドエネルギーを作ってみました。

自分の両手のひらの間に、エネルギーを感じながらこねこね、こねたり、
しゃぼん玉みたいに大きくしたり、びよんびよんと伸縮させたり。

感じるエネルギーの形状(温度、湿度、粘度、硬度などなど)はさまざまで、
人それぞれみんな違うようです。
私のは、ちょっとビリッと電気を帯びたようなエネルギーでした。

って、こんなことを皆でやっている職場って。
楽しすぎですね。

月のエネルギー、石のエネルギー、手のエネルギー、
みんな、宇宙の自然の力ですねー。

いろんなエナジーがフロウしたこの世界で、
私たちは支え合い、癒し合い、生きているんだな、と感じます。

スポンサーサイト

セラピスト4月号

セラピスト 2008年4月号 に、

シヴァカヒーリングアカデミー青山の紅一点、
松下ゆかりセンセイが第1特集内で取材紹介されています♪

とても気さくでおちゃめで楽しいセンセイです。
優しくて温かい笑顔に、私も何度も助けられました。

すんごく華奢でしなやかな体躯でありながら、
施術はとても落ち着きがあって安定しているのが、
やっぱりプロなんだなあ~、と感心してしまうところです。

私もあまりパワー型のセラピストではないので、
ゆかり先生の「力をかけづらい時はこうするといいですよ」というお話は、
とっても役に立っています。

ちなみに、記事の写真。
ゆかりセンセイに指導を受けている生徒。
ワタクシでございます(´∀`*)テレ

私の取材記事じゃないってえのに、
雑誌、発売して即、買いました。
ジブン好きねえ・・・。

今度は、生徒としてではなく、
セラピストとして載れるようになるのじゃ。



にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ ブログランキング・にほんブログ村へ

総合医療展 in パシフィコ横浜

う~みよぉ~~~、俺のう~みよぉ~~~♪
海の上のセラピスト、スギウラです。

本日は横浜です。
パシフィコ横浜で行われた、総合医療展2008
シヴァカの同級生で同じくタイ古式セラピストの盟友・S水氏と
行って参りました!

予防医学や自然療法、健康食品、化粧品など
さまざまな企業、団体が出展する、見本市のようなイベントです。

ブースをぐるり回りながら、
興味をそそられるといちいち立ち止まるスギウラ。

↓↓当然、これも体験しましたでごわす。↓↓

CIMG0043_convert_20080318200721.jpg


ドクターJJのPC・・・
え~~~と、ぴーしー・・・
あっ、PCTSです!

ドクターJJのJJとは・・・、
・・・・・・・・・

ま、それはおいといて、


PCTSとは、Pain Cure Treatment Stretch の略でございます。

筋肉のキワに手をおいた状態で、
ゆんらゆんらゆんらゆんらとカラダを揺さぶります。
揺らしが早いので、あまり気持ちよくなさそう・・・と思っていたら、
あらら、どうでしょ、結構気持ちよろしいではないですか!

そして最後に大技。
リフトっていうんだそうです。そのまんまやがな。

実はこのあともまだあって、
施術者が手を離して、足だけで私のカラダを支え、
さらにその状態で、ゆんらゆんらゆんらゆんら、揺らすのですよー。
スギウラの姿態が、あまりにも見るに耐えない状態になっておるゆえ、
画像は載せられません。ぐええーーー。

そして、前もって狙っていたブースで、
生まれて初めて、オーラリーディングも体験♪
全体的に黄色のオーラでした。
その後、ヒーラーの方がオーラをもとにリーディングして下さるのですが、
順番待ちで並んでいる際、思わぬ事態に!

私の前にいた人が、ヒーラーの方にめっちゃゲキ飛ばされてるんですよっ!
すぐ後ろに並んでいたので、耳をダンボにせずとも丸聞こえです。

「あなたねえ、今新しいことやろうとしてるでしょ。
はっきり言って、やってもムダ!!!」

・・・キツッ!
こわいよお~ん!!!(つд⊂)


そしてそんな時に限って
S水氏、いないっす・・・。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
私をひとりおいて、いずこへ・・・!?

内心びくびくしながらしかし逃げることもできず、私の順番がきちゃいましたが、
「わあ~、そうなんですねえ~」「は~い、わかりました~」などの受け文句で相手の刃の直撃を防ぐ、
必殺・B型シールド(エへラエヘラ、話は聞くけど真に受けな~い)で
難を切り抜け、そんなに怒られず済みました。ほ。

笑顔は、どんな武器にも勝るとは、本当だと思います。

その他にも五行論をもとに自律神経のバランスを測定してもらったり。
自分でもそうだと思っておりましたが、
予想通り、副交感神経優位でしたよ、ふ。

アロマエッセンスを140種類も取り揃えたブースで
「イランイランだけでもこんなにあるんだ~」なんて感激したり。
5月のアロマ検定を受けるつもりでいる私には、
アロマエッセンスの詳細なプロフィールと、
いろんなブレンドレシピが載っている冊子は、すごく嬉しいお土産です♪

その他にも、骨格模型を見つけて「欲しいよ~」と悶えてみたり、
なかなか楽しめたイベントでした。

総合医療展を出たあと、ちょっと時間が早かったので、
S水氏と「日本丸」の中を見て遊びました。

正直最初は、船見るだけで600円?と思いましたが、
中に入ってみたら、なかなか興味深くて面白いのです。
昭和5年!のレトロな船内でタイムスリップごっこです。
CIMG0066_convert_20080318201821.jpg

↑小さいベッドが8床で構成された船室。海の上の合宿所。

ヨコハマは数えるほどしか来たことがないのですが、
今日も知らないニホンを知れた気分で、
実に充実した一日でした。

日本一わかる!セラピストのための生理解剖学講座・第2回目

スギウラです。
15日(日)、野見山文宏さんが講義する
「日本一わかる!セラピストのための生理解剖学講座」の、
2回目の受講に行ってきました。

すごいですね、
日本一!ですよ。
日本一!
日本一わかっちゃうんですよっ!

行かないわけがありませんっっっ!!!

今回は、「自律神経・無意識・骨盤編」の講義でした。
前回受けた「筋・骨格編」が体を触りながら筋肉やらの位置を確かめたり、
そこにアプローチするマッサージを実習したりで、
とても楽しく、ためになるものでしたが、
今回も、実習より座学の方の割合が高めながらも、
へええええ~~~、すっごいなあ~~~、と感心しきりでした。

地球の進化と、からだの進化、
社会の動きと、こころの動き、
それらはみんな繋がっている。
からだもこころも社会も宇宙も・・・。

「で、スギウラ、何がよかったの?
具体的に?言ってみぃ!」
と聞かれると、

実に返答に困るのですが。(;・∀・) ゴメン…

インナーマッスルを活性させる体操とか、
呼吸と骨盤の傾きの関係とか・・・、
すぐに使えるネタ(←ネタ言うな)は、
さっそく取り入れております。

とにかく!
世の中、宇宙に存在するもの全てが繋がっていて、
関わりを持っていて、
「関係ないもの」はないんだってことを教えてもらって、
東洋医学の懐の深さにシビれました。
(&ご夫人である雅江さんの手作りカップケーキにも)

内容が濃く、盛り沢山で
笑って楽しんでいるうちにあっという間に終了した感・満載でして、
テキストを見返しても一言では言い表せない状態です。

だけど、経験を積んでいくうちに、
いつか自分の中で、これらのことが
一本の幹と、+枝葉となり、整理されていくんだと思います。
タイ古式マッサージを通じて
私が今こうやっていることが、いずれ何かに繋がっていくんだと思うと
自分のこれからが楽しみになる、
そんな講座でした。

他のセラピストさんやボディワークの方々と知り合えるのも、
すごくいいですよねえ~。
いろんな方のお話を聞かせて戴きました。

ただ、私はまだ、出会った方の豊富な経験をシェアして戴いてばかりの立場で、
私の側には差し上げられるようなものが、まだ何も積まれていないなあ~・・・
ということを、痛感しました。

与えられる人になれるよう、
頑張ろう!
そう決意するスギウラでした。

次回、開催される「東洋医学講座」にもすごく行きたいのですが、
もう既にキャンセル待ちなんですね・・・。
さすが、日本一わかる!のみやまセミナー。
大人気なのも無理はないでしっ。
機会を狙って、必ず受けたいと思っています。

帰り道、閑静な住宅街に突如そびえたつ、
超巨大なお地蔵さまに遭遇。ドンデンドンデンドンデン♪
CIMG0037_convert_20080318062823.jpg

帰り道、ヨガインストラクターの女性の方とご一緒させて戴いたのですが、
ふたりで驚き桃の木ヒデキ感激となり、まるでアキバでアイドルを激写するかのごとく、
写真を撮りまくってしまいました。
下からナメ撮りです。もちろん。

あとで調べたところ、
大宗寺の銅造地蔵菩薩坐像というお地蔵さまだそうです。
すぐ真後ろが、普通のマンションっていうのが、すごい。
このお地蔵さんの他にも、塩かけ地蔵さま(おできにご利益あり)など
貴重な文化財が満載のお寺だそうです。
またロハスムーンに行った時は、ここのお寺にもぜひ立ち寄りたいと思います。

一目惚れ☆カルサイトちゃん

石バカ☆タイ古式セラピスト、スギウラです。

本日も、新しい家族が増えました。
う~ん、可愛いっ!!!

green_calcite24_convert_20080314231427.jpg
グリーンカルサイト(Green-Calcite 方解石)メキシコ産

ああん♪
なんて美しいんでしょう。(ボー・・・)

湖を思わせる、・・・。
忙殺にささくれだっていた心も、
一瞬で天国にテレポート、ゆる~~~、です。

見ているだけで、とってもセレニティィ~ぃ~♪♪♪
(ゆるゆる。ゆるゆる。)

green_calcite28_convert_20080314231457.jpg
おすぎの手のひらで戯れるカルサイトちゃん

新宿の紀伊国屋書店・化石鉱物専門コーナーで出会いました。
一目見た瞬間、「あ、この子だ」と迷わず即決でした。
少し前から、自分がカルサイトに惹かれだしているのは気がついていたのですが、
カルサイトで、ここまで連れて帰りたいと思った子は初めてです。
ちなみに鉱物店で石を買ったのも初めて。

鉱物店においてある石は、
ヒーリング用ではなく標本として売っているものなので、
人が触ることにも当然ながら頓着ないし、浄化もしていないし、
だからヒーリングには使えないって、本で読んだのですが、

人が触れたことでその人の思いが石にうつるのはわかるのですが、
「だから癒し効果はない」ってのは、どうなんだろう?
と思っています。

だってこの子なんて、もう、単純に、
綺麗!!!ですよね。
理由なんて関係なしに。
すっごい癒してますよ。この色、この光沢。
私に愛させてくれちゃってますよおお。

ひとくちにグリーンカルサイトといっても
ブルーがかった部分ライムがかった部分、層になっていて、
その層の間にまた土を思わせるブラウンの層があって、
よ~く見ると、ているところもあるんです。
空の色、湖の色、大地の色、
地球の、自然の、天空の・・・
ああーー、YOU ARE SO BEAUTIFUL!!!
(筆者、少し崩壊気味ですが、よくあることなのでお気になさらず・・・)

自然のあらゆる美しさを、
この子ひとりが体現しているような、
濃い~いながらも、しかし優しい波動を感じます。

さて、家に帰って、さっそくジェーンアン・ダウの「クリスタル・ジャーニー」を開きました。

カルサイト・ファミリーについては

イニシエーションや霊的な復活と深いつながりをもっています。



そしてグリーンカルサイトについては

劇的なエネルギー転換



ススス、スギウラ、
なんだか劇的にシフトしちゃうらしいですよっ!?ひぃー。

確かに今ってちょうど、新しい環境に向かって、
自分には必要でない古いマインドを捨て去ろうと決意していたところでした。
そのことで自分自身、霊的に成長してきていることを実感していました。

ああ、それにしても、
ホンット、美しい・・・。

ホントはアメジストのクラスターが欲しかったのに、
(今まであまり感じなかったアメジストの波動も
やっと波長が合うようになってきました)
また今回も、店に入る前と入った後では違う結果に。
でもこれが、石の面白いところで、石のすごいところ♪
石屋さんに入って帰ってくるたびに、
人間が知っていることなんて、
大自然にはかなわないんだよね、ってことをつくづく思い知らされます。

日本一わかる!セラピストのための生理解剖学講座

春ですね。
スギウラは、
頭から”副交感神経、超・優位”な脳波が出まくりで、
つまり、眠いです。

ホントは私、地上じゃなくて、
涅槃におるんじゃないの?と思うくらい異様に眠いのは、
春だから、という理由だけではなさそうです。

と、いうのも、
本日は、ロハスムーンで行われた野見山文宏さん主催の、
「日本一わかる!セラピストのための生理解剖学講座」
に、参加したのですが、

ひとつひとつ筋肉を確かめながら、
それを緩めていく、というワークが進むにつれ、

脳波・うるとらリラックス♪♪♪


地上にいながらにして涅槃化がどんどん進むワークショップなのでした。
(しかし涅槃化しているのは、私だけでした?
ただたんに、私が眠いだけ?あれあれ?)

すんごく濃い内容の一日で、
すべてを頭にインプットするなんてとても無理そうなのですが、
印象的だったのが、

「筋肉には感情を抑える力がある」
というもの。
特にインナーマッスルは、古い感情を抑えているのだそう。
マッサージの実習もしてみて、
なんだかほんわかするようなユルユル感を感じたことで、
からだとこころは密接に繋がっているのだということをじかに感じ取ることができました。
(ついでに副交感神経もゆるみました、おおいに)

筋肉を緩めてあげることで、感情も解放される。

って、すごいですよね!
めちゃくちゃ感動しました。

私がボディワークに携わる意義のひとつに、
「心からの癒しを与えること」というのが、
大きなテーマとしてあるんですけど、
そのあたりを、さらにはっきりと明確にしてもらった感じです。
私がタイ古式マッサージのセラピストをやることに、
さらに自信が持てるようになりました。

それと、スギウラ的には、
他のセラピストの方々との交流も
講座に参加した大きな収穫でした。

初対面の方ばかりなので最初は緊張しましたが、
一日の講座が終わって帰る頃には、
皆さんと打ち解けた気持ちでお話しさせてもらえて、
よかったですう~。

ある参加者の方からも帰り際に、私の印象について、
「朝来た時とは、全然雰囲気が違っている」と
仰ってもらいました。

知らない人の中に混じって初めは少し、
ドアを半分開けた内側からおそるおそる首だけ出している気持ちだったのが、
ワークをしていくうちに、
いつのまにかドアからひょっこり全身出ちゃってて、
みんなと一緒に遊んでた、みたいな。
いつのまにか、楽しんでいました。

もぉぉぉ~~~、まいちゃんってば、
ほんっと、インナーチャイルド、おこちゃまなんだからあああ~~~。

アロマや整体のセラピストさんたちとシェアしていると、
「手技・方法、理論の表現が違うけれども、
目指すところは同じ」
ってことをつくづく感じます。

明後日もこの講座に参加します。
楽しみです。
(またたぶん、”ゆる”になっちゃいますが、あはは)

GATHERING OF TALKING CRYSTAL in 浜松

ニン♪

hamamatsu01

スギウラでっす。
私はどこに来ているでせう?

はい!
浜松に来ちゃいました!

クリスタルワーカー・濱田葉子さんのトークイベントに参加するため、

片道5時間かけて浜松に馳せ参じたわけです。

はい、スギウラ、
浜松ってもっと近いと思い込んでおり、
申し込んだあとになって、
自分の無謀さに畏れおののいた次第でございます(涙)。

浜松って・・・、

ほぼ愛知だったんですね。
スギウラ、ニホンを知るいい勉強になりました。

沼津のちょっと先、くらいの感覚でいたわけですから、
当然普通列車で行けると、思っておったわけです。

あたいがバカでしたよおおー。
こーなったら意地です。
是が非でも普通列車で行ってやる!
と、ホントに普通列車乗り継ぎました。

それもこれも、

もっと石と仲良くなりたい!

の思い、ただひとつがそうさせるんだから、

石って本当にすごい。

宝石の魔力にやられて、
道を外しちゃう人が実際にいるのも、
わからないでもないです。
私も犯罪者になるほど霊的に病んでいないってだけで、
十分に石バカの素質ありだと思います。

初めてお会いした濱田葉子さん。
(※といっても、初対面で緊張してしまい、
お会いしたなんて偉そうに言えるほど
お話しができたわけではないのですが)

葉子さんのお話は、
クリスタルについてというより、
クリスタルと共に歩いて来た葉子さん自身の物語でもあり、
葉子さんがクリスタルを通して学んだ、生きる知恵についてでもあったのですが、
もう、ほんっとに、シンクロニシティじゃないかと思うくらい、
「私もそう!」
「私も同じ!」と共感出来ることが沢山で、
びっくりしちゃいました。
すごーくひきこまれて、
2時間なんてあっという間でした。

うんうんうんうんうなずきすぎで、
首がどーにかなっちゃいそーです。


帰りは、葉子さんの口から何度も出て来た
ジェーンアン・ダウの「クリスタル・ジャーニー」を

電車の中で読みふけっていました。

ところどころ言い回しが難しくて、
まるで学術書を読んでいるような気分になりつつも、

私がぼんやりと思っていて、
でも自分でははっきりと意識化していなかったところを、
この本が教えてくれたというか。
「そうそう、私がやりたいワークって、
こういうのだったんだよー!」

っていうことを、すごく感じました。

浜松には通えるだけ通いたいと思っています。
(また来月も第2弾のギャザリングに行きまっす)
今回は、なんだか話したそうなオーラをいじいじ出してはみたものの、
照れたり、周りの空気を読みすぎたりで、
質問や感想を言えずでしたが、
次は恥ずかしがらず、もうちょっとお話しできたらいいな、

あ~んど、
電車の中で出来る首のストレッチを会得しよ、

ということを、思っています♪

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。