S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

Daily Moon Phase

CURRENT MOON

maiko's twtter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

maiko

Author:maiko
タイ式セラピストのスギウラです。自然使いの癒しな魔女を目指しています。セラピーもリラグゼーションも両方大事♪♪医王会のZen Shiatsuを習得中です。
他に、リマクッキングスクールにてマクロビオティックの勉強中。体のことを知れば知るほど、内側からのアプローチの重要性を感じます。
趣味は、薔薇の栽培。漫画。落語。競馬。

hideを愛する永遠のロック少女を自認しておりましたが、とうとう最近、BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)に射抜かれ片思いの熱愛中。
↓未亡人ですので法事も行きます。
(ロラパルーザも行きます!)

最近の記事

カテゴリー

スギウラ農園のかわいこちゃんたち

ルッコラ/ 中国菜心/ 枝豆/ ミニトマト/ コブミカン/ バラ(ジュリア)/ ミニひまわり(ミラクルビーム)/ ダリア/  ルイアマード/ スーヴニール ケイトウ/ マリーゴールド/ ジャンヌダルク/ 

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 X JAPANな夏休み日記 】 シカゴ、ロラパルーザへの旅・最終日 空港でのサプライズ!


CIMG5784.jpg



9月です。しかし夏休みの記事を書いていますw
毎度毎度、遅い更新ですが、おゆるしめされ。

 X JAPANのステージのことが、翌朝の現地の朝刊に載っていました。
”TOSHI DEYAMA evoke Elvis……” www!!!

きっとめっちゃ褒め言葉なんですよねw
でも私、これ読んだ時、一瞬、もみあげのことについて言ってるのかと思いました。
あ、でも確かに衣装もエルビスっぽかったw

 どちらにせよ、ロラパルーザでのX JAPANのパフォーマンスは現地の人たちからかなり好評であったことは間違いないようです。他の伝から得た情報を見ても、概ね好感触だったという意見ばかり。X JAPAN のアメリカ進出は上々のスタートを切ることができたようで、よかったよかった。

現地の記事については、またのちほど別途アップしたいと思います。
(ホントー?ほんとよ、あいぷろみす♪)

 ライブの翌日に私たちも帰国したのですが、友人が予言をしたんですよねー。
「日産(スタジアムのコンサート)があるから、メンバーも今日帰ると思う。もしかしたら空港で会えるかも」


で、


会っちゃいました、本当に。


チェックインカウンターに、なんか、関係者っぽい一団がいると思ったら、
TOSHIくんとHEATHが…!!!
すぐにマネージャーさんに「騒がないでください」って牽制されたし、
もちろんおとなしく見守るだけに徹していましたが、
ハートはバクバク!

立ち去り際にそこにいた日本人ファンみんなで手振ったら、
TOSHIくんも笑顔で手振ってくれて、
HEATHは出来る限り握手に応じてました。優しい♪♪♪
(私はちょっとリーチが届く距離にいなかったから、
申し訳なくて手出せなかったw
お疲れのところ、いろいろさせたくないじゃん)

一応、プライベートなので写真も控えました。当たり前だけど。
や、でも、HEATHはすっぴんでも超キレイだった!
キレイレベルが一般人とは完全に違ってたさー!
なにを食べたらその細さになるんですか?くえすちょーん?
って感じで、超スラッとしてた。
(ちなみにTOSHIくんは、まんまTOSHIくんでした)

実はその後も、搭乗予定の飛行機がなかなかこなくて待ってる間に
またもや、ひー様にお目にかかれて…、
騒いだり、ガン見したり、周りをうろちょろしたら迷惑になるから、
なるべく平静を装っていたけど、ほんっとドキドキしたー。

もうホント、目の保養!
(その後の、日本のむさくるしい空気ったらないさ!ち!)

友人が「ね、だから言ったでしょ。こういうこともあるんだよ」と。
ホント、その通りだUった。
そんななかなか会えるような人たちじゃないって思ってたから、
ホント嬉しかったです。

おかげで私はすっかり


I love America!
I love O'hare!

海外ツアーっていいな♪

9月からの北米ツアーも、そりゃあ行きたい。行ったらその分いいことあるんだもん。
でも、娘っこの中学最後の部活動が山場でもあるので、今回は家族優先します。
友人も何度も誘ってくれて、後ろ髪引かれまくりですがー。


CIMG5781.jpg
オヘア空港でご満悦のわたくす。
ここで買ったチョコとクリニーク、
帰りの京成線で忘れた……(ry
このチョコ食べたかったらまたオヘアに行くしかねえのがっ!!!




スポンサーサイト

【 hide 】新宿LEMONeD

CIMG4541.jpg

隙を見てこっそり、LEMONeD SHOP 新宿店に行って来た。
これで2回目。前回は、ホントにこれっきり1回きりの出店だと思っていろいろ買っちゃったけど、

今回も買っちゃったよ(←いつもぢゃんな)。

だけどお買い物よりも本当は、これ↓がお目当てだったのだ。
CIMG4548.jpg

hideちゃんへの寄せ書き。

Twitterのhide繋がりフォロワーさんより情報を得、
この寄せ書きは前回はなかったのでこれは是非とも行かなくちゃと。


ゴスロリパンクのショップが並ぶ中、そこはとても温かい空間でした。
壁一面が、hideちゃんへの想いを乗せたハートの花びらで埋め尽くされていました。
イベント終了後、このハートの寄せ書きは全てご遺族の方へお渡しされるそうです。

私の中に、そして皆の中に残る不可侵の純情。

CIMG4546.jpg

【hide】いってきます

青い空なんか大きらいなんだよお~~~!
って叫んでいた93年のhideちゃん。

青い空に帰ります
って言っていた96年のhideちゃん。

本当に空に行ってしまった
98年のhideちゃん。

嘘みたい。13年も経ってしまった。

そして今日も空が青いよ。
hideちゃんが笑っているからだって思いたい。

少しずつ思いは消化されてきて、hideの死をだいぶ受け入れられるようになってきたし、
去年の東京ドームでは「ありがとーーー」って笑って叫べた。

でもやっぱり、今年も泣きそうです。
泣かない年は来ないだろう。

だけどもう後ろじゃなくって前を向こうって思っている。
hideをなくした悲しみに浸るより、hideという素晴らしい人がこの世にいたことを誇りたい。

築地本願寺にありがとうを言いにいってきます。

【 hide 】どうしても言いたいこと

本当は、今日開業届けを出したお知らせで盛り上がるはずだったんですが、その前にどうしてもこのことに触れなければならないと思いました。hide-city(hideの公式ファンサイト)のお知らせに、かねてから闘病中であったhideの友人の貴志真由子さんが昨日お亡くなりになられたとありました。

真由子さんとhideのエピソードはドキュメンタリー番組を通じて知りました。ファンを、友達を、大事にするhideの優しさと、重い病気を抱えながらも小さな体でひたむきに生きる真由子さんの姿に沢山の勇気をもらってきました。

96年のhideの2ndアルバム「PSYENCE」に収録されている「MISERY」は、hideが真由子さんのために作った曲です。この曲を聴いた時、まず「Stay free my misery」って歌詞に驚きました。hideは「痛み」や「傷」という普通ならネガティブに捉えられるものに対して、羽や光というギフトを与えて表現しました。感傷するのではなく、寄り添う気持ちで”自由に舞い踊れ”と愛しさを向けた言葉.。

ハレルヤ ラ ミゼラブル 星の嘆き聞けば
 ハレルヤ ラ ミゼラブル ほんの小さなことだろう



降る星の数、数えたら泣くのに飽きたろう?
 笑う月の蒼さ 傷をなでて閉じてゆく



hideの曲には、空や天体物をモチーフにした歌詞が多いですが、ワタシが月や星が好きなのもその影響だと思います。hideの歌を聴いてワタシも慰められていたから、ワタシにとっての月や星は優しさや癒しの象徴なのです。「MISERY」は真由子さんへ捧げられた曲であり、ワタシの傷を癒してくれる曲でもありました。この曲は、神様がhideを通じて真由子さんへ贈った最高の優しさであるとともに、また一方で真由子さんを通じて私へ贈られたギフトでもあります。

hideに慰められて、真由子さんに強さをもらって、月や星は私を包んでくれて、巡り巡って、「税金払ってまで生きたくない」と言っていたワタシが、今日開業届出すことが出来ました。屋号は「月迦(げっか)」です。

星へ行った真由子さんに、すごーく、いっぱい、ありがとうの気持ちを送りたいです。本当に本当に本当に、ありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。



【 hide / X JAPAN 】フレンド(ぽ♪)


myspace にとうとうhide の公式ページが開設された。

きのう、hide-city(ファンクラブ)で告知を見てさっそく行って参りました。
デフォルトでhideさんのフレンドに、X JAPANとかd'erlanger(ワタシ的にはこの方たちも懐かしひ♪)がいた。

もしかしたらワタシも、マイミクみたいにリクエストしたら、フレンド繋がりになれちゃうのかしら???と思って、ボチッとな♪してみたら、なれちゃった。

hideのフレンド・・・いい、いい響きすぎる。

hideが書いてんじゃないってわかっていつつも、祭りなら楽しんじゃえ的な。

生まれたばかりの姪っ子に会ってきたハナシより、こっちのハナシを先にブログにあげている、なーーーんてことは、ああいけませぬ、と思いつつ、無理からぬ、とも思いつつ。
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。