S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

Daily Moon Phase

CURRENT MOON

maiko's twtter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

maiko

Author:maiko
タイ式セラピストのスギウラです。自然使いの癒しな魔女を目指しています。セラピーもリラグゼーションも両方大事♪♪医王会のZen Shiatsuを習得中です。
他に、リマクッキングスクールにてマクロビオティックの勉強中。体のことを知れば知るほど、内側からのアプローチの重要性を感じます。
趣味は、薔薇の栽培。漫画。落語。競馬。

hideを愛する永遠のロック少女を自認しておりましたが、とうとう最近、BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)に射抜かれ片思いの熱愛中。
↓未亡人ですので法事も行きます。
(ロラパルーザも行きます!)

最近の記事

カテゴリー

スギウラ農園のかわいこちゃんたち

ルッコラ/ 中国菜心/ 枝豆/ ミニトマト/ コブミカン/ バラ(ジュリア)/ ミニひまわり(ミラクルビーム)/ ダリア/  ルイアマード/ スーヴニール ケイトウ/ マリーゴールド/ ジャンヌダルク/ 

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スギウラ農園 】カスカベ、ベルサイユ

サワディーカー、スギウラです。

あああ~、また増やしてもうた~。

CIMG1987.jpg

ウチの新しい子。ジュリアたん!

今までバラは切り花しかイメージがなかったんですけど、園芸本コーナーでバラの本を見ていたら、自分でも育ててみたくなっちゃいまして・・・。そうしたら、偶然にもウチの近くに、バラの家というお店があるのを発見。縁よね、これは。行くしかないよね。

広い店内に、屋外から温室までいろんな品種の苗がたーーーーっくさんありました。もう多すぎて、どれがどれだかわかんなくなってきてしまった。店内2周くらい巡って、結局は事前に目星をつけておいたジュリアを選びました。茶系の花色が絶妙なニュアンスで、アンティークっぽい雰囲気がワタシ好みです。

結構丈がありますが、新苗です。今は蕾1つですが、私の目をとても楽しませてくれます。もう少し開花したら、株を育てることに専念させるため、この花を切り落とすという作業が待っています。ちょっと寂しいけど、大きく育って欲しいので・・・。でもホントに可愛いなあ(うっとり)。早くも親バカ状態で写真撮りまくりです。

CIMG1981.jpg



こちらは切り花で生けているラビンダというバラです。

CIMG2017.jpg

青みの薄いピンク、藤色系統のバラです。外弁にうっすらグリーンものっていて、これまた絶妙なお色ざます。こういうニュアンス系に弱いんざますよワタクシ。でもこれは苗を売っているところが見当たらなかったので、花が終わったら挿し木にしてみる予定です。

バラを育てる上でのデメリット発見。バラでさんざん目を楽しませた後に、中国菜心にハモグリバエの産卵痕なんか見つけちゃうと、中国菜心がかなり可愛くないヤツに見えてしまう・・・。よろしくないです。バラばっかり贔屓しないように。


スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。